【Python × Twitter】Twitter API を利用するためのプロジェクトの作成方法

どうも、きっしゅです。

皆さんは Twitter をやっていますか?
Twitter は言わずと知れた SNS ですね。

Twitter を使う目的はたくさんあると思います。

情報発信のために Twitter でのデータを分析して活用している人もたくさんいると思います。

Twitter のデータを分析する方法はたくさんあると思います。自分はどうせエンジニアならそのようなツールは自分で作ってデータ分析をしてみよう、と思いました。

Twitter には TwitterAPI という Twitter を操作するための API が用意されています。

本記事では TwitterAPI を利用するために必要となるプロジェクトの作成方法に関して記載していきます。

スポンサードリンク

Twitter API を利用するためのプロジェクトの作成方法

前提としてTiwtter API を使う前にはまず API 利用申請が必要になります。

まだ API の利用申請をしていない場合は Twitter にログインした状態で下記のページにアクセスします。

Developer API 申請

プロジェクトを作成する

Twitter API を利用するには、まずプロジェクトを作成する必要があります。

API 利用申請が完了している状態で Developer Portal のダッシュボードにアクセスします。

アクセスしたら画面の真ん中にある Create Project を選択します。

Create Project を選択する

プロジェクトの名前を入力する

まずはプロジェクト名の入力です。

Create Project を選択したら下図のような画面に遷移すると思います。

任意のプロジェクト名を入力してください。

あとで変更可能です。

プロジェクト名を入力する

プロジェクト名を入力したら Next を選択して次に進みます。

プロジェクトの利用用途を選択する

続いては利用用途の選択です。

自分の利用用途とマッチするものを選択してください。

あとで変更可能です。

自分は様々な API を利用することが目的だったので、「Exploring the API」を選択しました。

利用用途を選択したら Next を押下して次に進みます。

プロジェクトの説明を入力する

次は作成しているプロジェクトの説明を入力します。

自分はストレートに「Python で API を試す」と入力しました。

あとで変更可能です。

プロジェクトの説明を入力する

入力したら Next を押下して次に進みます。

プロジェクトにアプリケーションを追加する

最後にアプリケーションの追加を行います。

Twitter Developer Portal 上での設定のイメージとしては、プロジェクトを1つ作成して、その中に用途に応じてアプリを複数作成していく感じです。

今回は新しくアプリを作成しようと思います。
※すでに作成してあるアプリを選択しても問題ありません。

あとで追加可能なのでこの場では適当に選んでも問題ありません。

Create a new App indsead. を選択します。

新しくアプリを作成する

プロジェクトに追加するアプリ名を入力する

新規で作成するアプリの任意の名前を入力します。

あとで変更可能です。

アプリ名を入力する

入力したら Complete を押下します。

認証情報を保存する

Complete を押下すると認証情報が表示されるのでメモ張などに保存します。

この認証情報は一度だけしか表示されません。必ず保存するようにしてください。
※もし保存を忘れても再作成可能なのでそこまで心配する必要はありません。

認証情報を保存する

この認証情報は後々 Python で API を利用する際に使うためスクリーンショット での保存ではなく、しっかりと文字としてどこかに保存するようにしてください。

実装時に手打ち入力は後々後悔します。

どれがどの値かわかるように、API Key は 〜 とわかるように保存することをお勧めします。

これらの情報は流出すると悪用されるリスクがあるので絶対に公には公開しないように安全に保管してください。

問題なく作成できているかを確認する

問題なくアプリが作成されたら、Developer Portal の左側に先ほど作成されたアプリが表示されます。

[Projects & Apps] -> [作成したプロジェクト名] -> [作成したアプリ名] が表示されていると思います。

これでプロジェクトとアプリの作成の完了です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

API を利用するためにまずはプロジェクトを作成しないと始まりません。

ここまでの作業ができれば、次はアプリと認証情報の取得です。

それらの作業が完了すると、いよいよ API を利用することができるようになります。

アプリと認証情報の取得の方法は下記の記事に記載しているので是非参考にしてください。

皆様の快適な Python × Twitter ライフの役に立ちますと幸いです。

スポンサードリンク
Python Twitter
きっしゅをフォローする
Ibukish Lab+

コメント

  1. […] 【Python × Twitter】Twitter API を利用するためのプロジェクトの作成方法どうも、きっしゅです。皆さんは Twitter をやっていますか?Twitter は言わずと知れた SNS ですね。Twitter を使う目的は […]

タイトルとURLをコピーしました